本文へジャンプ

コミュニティ・スクール推進事業

更新日:2018年8月31日
 コミュニティ・スクールとは、学校運営協議会制度を導入した学校を指します。
 平成29年3月の「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」の改正により、学校運営協議会の設置が努力義務化されました。
 県教育委員会では、研修機会の拡充等を図り、制度や事例についての理解を深めることを通じて、県内の学校運営協議会設置校の一層の拡大や取組の充実を図ります。  


△ ページのトップへ