本文へジャンプ

「早寝・早起き・朝ごはん」県民運動

掲載日:2016年6月27日
なぜ「早寝・早起き・朝ごはん」が大切ですか?

子どもたちの正しい生活リズムを地域全体ではぐくめる社会をつくりましょう!

 子どもたちが健やかに成長していくためには、適切な運動、調和のとれた食事、十分な睡眠が大切です。
 このため、滋賀県では、「早寝・早起き・朝ごはん」県民運動として、子どもたちの望ましい生活リズムの向上を地域社会全体で支え合う取り組みを進めています。


STAFFジャンパー、啓発用のぼり旗、テーマソングCDを貸出します

 「『早寝・早起き・朝ごはん』県民運動」のSTAFFジャンバー(50着)、啓発用のぼり旗(40本)、テーマソングのCDを市町教育委員会はじめPTAや各種団体での「早寝・早起き・朝ごはん」に関する事業の際に貸し出します。

お申し込みは、県生涯学習課(077-528-4654)までお願いします。




県内のとりくみ紹介   これまでのとりくみ

家庭、学校、PTA、企業、自治会や子ども会をはじめとした地域の各種団体による県民運動に関する取組事例を紹介しています。

文部科学大臣表彰受賞

とりくみ事例紹介 正しい生活リズムを身につけるために
1 朝、日の光をあびましょう
2 朝ごはんを食べましょう
3 昼間にしっかり活動しましょう
4 家族みんなで早寝早起きしましょう
5 小さい時から正しい生活リズムを習慣づけましょう
 

関連リンク

△ ページのトップへ