本文へジャンプ 「地域の力を学校へ」推進事業
地域の人々や企業・団体・NPO等が、学校を支援する仕組みづくりを推進!
しが学校支援センター
TEL 077-528-4654
FAX 077-528-4962
「地域の力を学校へ」推進事業ホーム「学校支援メニュー」一覧学校支援の実践例しが学校支援センター学校支援メニューフェア動画登録をお考えの方へ


「地域の力を学校へ」推進事業 『「学校支援メニュー」一覧』

更新日:2020年1月27日
機関・施設・団体名 株式会社平和堂
テーマ 平和堂エコピースクラブ〜学ぼう・エコショッピング〜
対応できる主な内容  平和堂は地域の小学生を対象に、環境への関心を高めてもらうため環境学習「平和堂エコピースクラブ」を開催しています。平和堂のお店でオリジナル教材「エコみつけシート」にチャレンジしながらエコショッピングの仕方を楽しく学びます。
 日々のお買い物はごみ問題や地球温暖化など様々な環境問題につながっており、お買い物の仕方を工夫すれば環境を守ることにつながります。本プログラムはエコショッピングの入門編として、「エコバッグを使う」「近くで採れた野菜を買う」など、子どもたちが自分にできる身近なエコを見つけることを目標としています。

概要
実施時間: 基本パターン60分
        (事前説明10分、店内見学30分、解説・質問20分)
参加人数: 10〜40名
実施店舗: 要相談(行き帰りは各自)
対象 小学生
(学校のクラス単位や地域の子ども会など、団体参加を原則としております。)
対応教科等 社会、総合的な学習の時間、家庭
形態 見学/校外学習
土曜授業 不可
謝金等 不要
旅費(講師・スタッフ) 不要
備考 ・引率者にプログラム進行にご協力いただく場合があります。
・実施希望日の1ヶ月前までにお申込ください。
・持ち物 筆記用具、クリップボード
  (1人1枚。お持ちでない団体はご相談ください。)
・その他社会見学との組み合せなど、ご要望に応じて個別にご相談をお受けいたします。 

資料請求・お問合わせ・お申し込みはこちら
「平和堂エコピースクラブ」ホームページ
学校支援センターが
コーディネートした
連携授業(H29以降)
分野 自然・環境
◆プログラムの流れ◆(基本パターン60分)

1.オリエンテーション(10分)
  学習の目的・エコみつけシートのやり方を説明します。
 

2.「エコみつけシート」に挑戦(30分)
  売場で地場野菜や資源回収ボックスなどエコショッピングのヒントを見つけます。
 

3.解説・質問等(20分)
  今日からできるエコショッピングのポイントをお話します。
 

◆参加者の声◆
・これは国産、これはごみが出る・・・など考えながら商品を選ぶのが楽しかった。(小学生)
・買い物するときにねだんだけでなく、どこでできたかや、本当に必要なものかを考えてみたい。(小学生)
・実際の売場でワークシートを使ってゲーム感覚で楽しみながら学べた。(引率者)
・エコショッピングがテーマなので学んだことがすぐ実践につながるところが良い。(引率者)

まずは滋賀県教育委員会事務局生涯学習課“しが学校支援センター”までお問い合わせください。 
電話:077-528-4654  E-mail:ma0601@pref.shiga.lg.jp


△ ページのトップへ