本文へジャンプ 「地域の力を学校へ」推進事業
地域の人々や企業・団体・NPO等が、学校を支援する仕組みづくりを推進!
しが学校支援センター
TEL 077-528-4654
FAX 077-528-4962
「地域の力を学校へ」推進事業ホーム「学校支援メニュー」一覧学校支援の実践例しが学校支援センター学校支援メニューフェア動画登録をお考えの方へ


「地域の力を学校へ」推進事業 『「学校支援メニュー」一覧』

更新日:2019年4月25日
機関・施設・団体名 雪印メグミルク株式会社関西販売本部関西コミュニケーションセンター
テーマ 「乳の食育」出前授業/各種セミナー
対応できる主な内容 〔小学校向け学習プログラム〕
@牛乳の大切さを知ろう(小学校 低〜中学年向け)
 給食に出る牛乳の栄養、牛乳ができるまでについてわかりやすく学びます。
A骨の成長に大切なことを考えよう(小学校 高学年向け)
 成長期の児童にとって体をつくるには、カルシウムが多い食品を摂取することが大切ということを、わかりやすく伝えます。

〔小学校向け体験プログラム〕 (体験のみの受付は致しておりません。)
Bバター作りをしよう (全学年)
 生クリームを使って、簡単にできるバター作り体験を行います。
 ※6月〜9月の期間は、品質管理上実施していません。
Cチーズ体験をしよう (高学年)
 身近な食品のチーズ作りを体験・試食することで、食の大切さを考えるきっかけ作りを行います。

〔保護者向けプログラム〕
Dチーズをおいしく楽しむ会 (参加費500円 お土産つき)
E骨・カルシウムセミナー

〔保護者及び親子向けプログラム〕
F牛乳・乳製品料理講習会
※人数が決まりましたら、食材分量表をお送りしますので、当日までにご購入をお願いします。使用する食材のうち乳製品については、当社が費用を負担します。(レシート必要)

詳しくは、「雪印メグミルク株式会社」ホームページをご覧願います。
対象 幼稚園児、小学生、中学生、高校生、一般
対応教科等 家庭科、総合的な学習の時間 など
形態 出前授業
土曜授業 平日のみ
謝金等 不要:一部に参加費・材料代が必要な講座があります。
旅費(講師・スタッフ) 不要
備考 6月〜9月の期間は、品質管理上、バター作り体験は実施していません。
お伺いできる地域は、『大阪駅を基点に公共交通機関を使って90分で移動できる範囲』とさせて頂きます。
詳細は、お電話で確認下さい。

◎実践例の一部を御覧ください。
PDF形式 「牛乳ってすごいね」
学校支援センターが
コーディネートした
連携授業(H29以降)
 
分野 食育・健康

まずは滋賀県教育委員会事務局生涯学習課“しが学校支援センター”までお問い合わせください。 
電話:077-528-4654  E-mail:ma0601@pref.shiga.lg.jp


△ ページのトップへ