本文へジャンプ 「地域の力を学校へ」推進事業
地域の人々や企業・団体・NPO等が、学校を支援する仕組みづくりを推進!
しが学校支援センター
TEL 077-528-4654
FAX 077-528-4962
「地域の力を学校へ」推進事業ホーム「学校支援メニュー」一覧学校支援の実践例しが学校支援センター学校支援メニューフェア動画登録をお考えの方へ


「地域の力を学校へ」推進事業 『「学校支援メニュー」一覧』

更新日:2020年1月31日
機関・施設・団体名 滋賀県立陶芸の森/世界にひとつの宝物づくり実行委員会
テーマ やきもの体験 つちっこプログラム(来園)
対応できる主な内容 陶芸の森の園内施設である、陶芸館(特別展、特別企画展を開催)、信楽産業展示館、創作研修館(作家滞在型スタジオ)、登り窯・穴窯、野外作品の展示などから、学校の要望に合わせてスケジュールを組み立てていきます。また、制作体験を希望される学校には、見学と制作を組み合わせて、本物との出会いに刺激を受けてやきものづくりを体験するプログラムを展開しています。

・学芸員による信楽焼、やきものたぬきの歴史についてのお話
・信楽焼の伝統的な窯、登り窯と穴窯、中世の再現窯見学
・触って知る「つちっこ!なるほど!やきものコーナー」で触察
・陶芸家たちの制作スタジオ見学
・野外作品をゲームで巡る
・開催中の展覧会見学
・制作体験
対象 幼稚園児、保育園児、小学生、中学生、高校生、一般
対応教科等 社会(地域産業:信楽焼)、図画工作/美術
形態 見学/校外学習
土曜授業
謝金等 要:施設見学(展覧会含む)中学生以下無料。
※県内の高校は減免制度あり。
制作体験(材料費・焼成費・謝金)1人あたり550円〜2,200円程度
旅費(講師・スタッフ) 不要:上記に含む。
備考 詳しくは「滋賀県立陶芸の森ホームページ」をご覧ください。

◎実践例の一部を御覧ください。
PDF形式 「郷土の産業」
学校支援センターが
コーディネートした
連携授業(H29以降)
 
分野 文化・伝統・芸術

まずは滋賀県教育委員会事務局生涯学習課“しが学校支援センター”までお問い合わせください。 
電話:077-528-4654  E-mail:ma0601@pref.shiga.lg.jp


△ ページのトップへ