本文へジャンプ 「地域の力を学校へ」推進事業
地域の人々や企業・団体・NPO等が、学校を支援する仕組みづくりを推進!
しが学校支援センター
TEL 077-528-4654
FAX 077-528-4962
「地域の力を学校へ」推進事業ホーム「学校支援メニュー」一覧学校支援の実践例しが学校支援センター学校支援メニューフェア動画登録をお考えの方へ


「地域の力を学校へ」推進事業 『「学校支援メニュー」一覧』

更新日:2020年1月27日
機関・施設・団体名 キユーピー株式会社
テーマ マヨネーズ教室 / 講演会
対応できる主な内容 〈マヨネーズ教室〉  ※対象:小学生
講義と実習からなります。
講義でマヨネーズがどんな原料からどのように作られているのか、防腐剤がないのになぜ腐らないのか、乳化とはどういうことかをパワーポイントとDVDを使ってキユーピー社員がご説明します。その後、グループに分かれてマヨネーズを作ります。けっして混ざることのない酢と植物油が、卵黄を加えることで乳化して混ざり合い、マヨネーズになっていく様を体験したあと、工場で作られたマヨネーズと食べ比べをします。こうして身近な食品であるマヨネーズがどのようにして作られているか、加えて野菜摂取の重要性も 学べるようにしています。 

〈講演会〉
・Aプログラム(90分〜120分)
楽しく食べて、健康に!
 聴講して頂く方の世代に合わせて、各ライフステージ別に必要な栄養素など、食生活で留意すべきことや食事を楽しむことの大切さを、ポイントをおさえてわかりやすくお話します。

・Bプログラム(90分〜120分)
聞いて、なるほど!マヨネーズのお話〜おいしさの秘密、表示の見方〜
 防腐剤を使っていないマヨネーズが腐らないのはなぜか、おいしさを保つためにどのような工夫をしているかなど、マヨネーズのおいしさの秘密について表示の見方もまじえながらお話します。

・Cプログラム(90分〜120分)
野菜を楽しみもっと健康に
野菜の栄養や旬の情報などさまざまな魅力をお話しし、摂取の必要性や調理方法をお伝えします。
対象 小学生(マヨネーズ教室)、一般(講演会)
対応教科等 家庭、総合的な学習の時間
形態 出前授業
土曜授業
謝金等 不要
旅費(講師・スタッフ) 不要
備考 出張授業はどこでも実施可能です。

◎実践例の一部を御覧ください。
「菩っ子フェスタ―ふれあい―」
学校支援センターが
コーディネートした
連携授業(H29以降)
 
分野 食育・健康

まずは滋賀県教育委員会事務局生涯学習課“しが学校支援センター”までお問い合わせください。 
電話:077-528-4654  E-mail:ma0601@pref.shiga.lg.jp


△ ページのトップへ