本文へジャンプ 「地域の力を学校へ」推進事業
地域の人々や企業・団体・NPO等が、学校を支援する仕組みづくりを推進!
しが学校支援センター
TEL 077-528-4654
FAX 077-528-4962
「地域の力を学校へ」推進事業ホーム「学校支援メニュー」一覧学校支援の実践例しが学校支援センター学校支援メニューフェア動画登録をお考えの方へ


「地域の力を学校へ」推進事業 『「学校支援メニュー」一覧』

更新日:2015年3月19日
機関・施設・団体名 滋賀の理科教材研究委員会
テーマ 琵琶湖のプランクトンの観察
対応できる主な内容 小学校5年生が「うみのこ」に乗船の際に、「プランクトン学習」を通して琵琶湖の水環境を考えるきっかけとなるための事前学習の支援を行う。

夏休みの自由研究のためのアドバイス等
プランクトンをテーマに研究を進めるための個別指導
プランクトンの同定方法など

(職員研修)プランクトン学習の実習
プランクトンの採集、同定、撮影等の実習
対象 小学生、中学生
対応教科等 総合的な学習の時間、理科
形態 出前授業
土曜授業
謝金等 応相談
旅費(講師・スタッフ)
備考 ◎実践例の一部を御覧ください。
「親子川の生物観察会」
学校支援センターが
コーディネートした
連携授業(H29以降)
 
分野 自然・環境

まずは滋賀県教育委員会事務局生涯学習課“しが学校支援センター”までお問い合わせください。 
電話:077-528-4654  E-mail:ma0601@pref.shiga.lg.jp


△ ページのトップへ