本文へジャンプ 「地域の力を学校へ」推進事業
地域の人々や企業・団体・NPO等が、学校を支援する仕組みづくりを推進!
しが学校支援センター
TEL 077-528-4654
FAX 077-528-4962
「地域の力を学校へ」推進事業ホーム「学校支援メニュー」一覧学校支援の実践例しが学校支援センター学校支援メニューフェア動画登録をお考えの方へ


「地域の力を学校へ」推進事業 『「学校支援メニュー」一覧』

更新日:2015年11月25日
機関・施設・団体名 社会福祉法人滋賀県社会福祉協議会・福祉用具センター
テーマ 高齢者疑似体験(インスタントシニア)
対応できる主な内容 体におもりをつけたりすることなどにより高齢者の身体の様子を疑似体験し、思いやりのこころや福祉への関心を高めます。
対象 中学生、高校生
対応教科等 総合的な学習の時間、特別活動 など
形態 出前授業
土曜授業 応相談
謝金等 不要
旅費(講師・スタッフ) 不要
備考 事前打ち合わせ要。多人数の場合は応じられないことがあります。

◎実践例の一部を御覧ください。
PDF形式 福祉学習「インスタントシニア体験」
分野 福祉・ボランティア

まずは滋賀県教育委員会事務局生涯学習課“しが学校支援センター”までお問い合わせください。 
電話:077-528-4654  E-mail:ma0601@pref.shiga.lg.jp


△ ページのトップへ