本文へジャンプ

自然体験活動指導者養成事業

更新日:2017年5月23日
自然体験活動指導者養成事業 (SMAP研修会)(平成25年度〜)
 この事業は、PA(プロジェクトアドベンチャー)の手法をもとにした、しが「心の冒険プログラム」SMAP(Shiga Mental Adventure Program)を通して、「人を信頼するこころ」を育て、学校や各種事業等で子ども同士、あるいは大人同士の人間関係づくりを効果的に支援できるスキルを身につけることを目的として実施しています。

自然体験活動指導者養成事業 (SMAP研修会)

SMAP研修会1SMAP研修会2SMAP研修会3

自然体験活動指導者養成研修会(平成20~24年度)
 この事業は、小学校等が実施する、「自然体験活動」において、教育効果の高い自然体験・生活体験の機会を提供するために、プログラム企画立案の助言、関係機関・講師の紹介といったコーディネート、活動時の全体指導や活動の様子の把握と助言、事業評価の助言などを行う指導者の養成を目的として実施しました。

自然体験活動指導者養成研修会 【基礎編】 

対象:自然体験活動指導者を目指す方

平成23年度自然体験活動指導者養成研修会のようす

自然体験活動指導者養成研修会 【実践編】

対象:自然体験活動指導者養成研修会修了者

「チャレンジしが2011 in 荒神山」のようす「親子で秋の自然を楽しもう!」のようす「しがの自然の中で新たなことにチャレンジ」のようす

自然体験活動指導者養成事業指導者研修交流会

対象:自然体験活動指導者養成研修会修了者

自然体験活動指導者養成事業指導者研修交流会のようす

 自然体験活動指導者養成講座の修了生を、みなさんの各事業に派遣いたしますので御相談ください。